箱根湯本温泉
天成園別館「美肌うるおいの湯」

神奈川県足柄下郡箱根町湯本682 
電話0460(5)5521(代)
 
FAX 0460(5)7513

先日の「あけぼの湯」さんに浮気をしたわけじゃぁありませんが、
箱根の日帰り温泉に行ってきました。
好きなので勝手にご紹介。時々、日本経済新聞に広告がでています。

ここは小田急電鉄、箱根湯本駅から歩いて10分。
車で2分のところにある、
日帰り温泉「美肌うるおいの湯」です。
首都高速から東名へ、厚木から小田原厚木道路、
箱根インターから湯本駅を過ぎて、
100mくらい進んだ左の横浜銀行を過ぎて左折、
かの有名なおそば屋さん
「はつ花」の橋を渡り、
突き当りを左、もうひとつ橋を渡ってすぐ右へ行き真っ直ぐ行くと
右手に現れます。

もうひとつお気に入りの日帰り温泉「天山野天風呂」が込んでいる時は、
必ずここに来ます。
また、天山は石鹸だけだけど、こちらはシャンプー、リンス、
ボディーシャンプーがそろっているので
手ぶらでOK!
日帰り入浴で大人1,500円、小人(3歳〜小学生)800円。
(入湯税や地方消費税は別途かかります)
しかも時間制限無し!
その上内緒ですが案外空いてます。
また、
リーズナブルな別料金でお部屋で休憩できるのも、
旅館に併設された日帰り温泉の魅力ですね。

内湯は「古代檜の湯」
私はもっぱら露天好きのため毎回左の
「椿の湯」へ。
混んで無いのをいいことに、
親父の目を盗んでは子供が泳いだりしていますが、
何が良いかっていうとやっぱり
程よい湯加減と、
お尻をついた時の湯の深さ。
(あえてお断りしておきますが女湯はわかりません)
肩までぴったりのこの絶妙な深さは自分には魅力ですねーっ!
(君ほど座高が高くないよと聞こえた気が?)

車で行くと空いてさえいれば片道1時間20分。
帰り道は運転手は我慢ですが、
箱根のかまぼこ鈴廣さんの
「箱根ビール蔵」で地ビールとおつまみで夕涼み。
ってコースはお決まりのパターンです。
箱根って案外近いですよ。

戻る